あめつちや 〜骨董と日本酒と植物と〜

骨董 古いもの 庭 植物 日本酒をこよなく愛するブログです

シナモンバジルとバタビアレタスの種

ようやく学校も始まり記事を上げることができました。

 

暖かくなりだんだん種まきの季節。ガーデナーにとってウキウキな季節です。

 

去年の種も残っていることもあり、今年購入したのはシナモンバジルバタビアレタスの2種類。

 

シナモンバジルは去年失敗したのでリベンジ。適当に直播きしたら見事に失敗…。やっぱりちゃんと発芽させてから定植するほうが確実です。

 

美味しいから、シソ科の植物が好き。

 

でスィートバジルやホーリーバジルとか育ててるんだけど、スィートバジルはコガネムシに食べられちゃってスカスカ。ホーリーバジルはほとんど虫がつかないので楽。香りも甘ーくて癒されるいい香り。

 

赤紫蘇は勝手にわんさか生えてくるのでこれは放置(笑)

 

シナモンバジルはイタリアではバジリコと呼ばれてるそう。甘い香りなのでお菓子とかにも使えるとか。ほほう、お茶にしてもよさそう。

 

虫がつきにくいとのことなので、今年はちゃんと育てようと思う。

 

レタスは結構適当でも勝手に育ってくれるので、今年も野良レタスとして放置プレイする予定です。うちでレタス育てるとほとんど虫つかない。レタス好きな虫がいないのかな。

 

f:id:ametutsi:20190401234620j:image

 

息子が描いたアンパンマン↓ちゃんとアンパンマンを見ながら描いてた。

 

f:id:ametutsi:20190401234624j:image

 

3歳児ってこんなに絵が描けるんだなあと正直びっくりしてます。目と鼻と口描いてるよ!!と感動してました。

 

娘はこの年の頃、殴り書きしかしなかったからなあ…。現在8歳でようやくアンパンマンらしきものは描けるようになったけど、なぜか猫耳がついている。ドラえもんとごっちゃになってるのかしら。