あめつちや 〜骨董と日本酒と植物と〜

骨董 古いもの 庭 植物 日本酒をこよなく愛するブログです

フレンチタラゴンを植える

昨日は久しぶりの仕事だったのですが、雪が降り下道が凍結…。先週の土曜日にタイヤ交換をすませてしまったのです。

 

じゃあ高速で行こうと思ったら、磐越道の熱海〜若松間が冬タイヤ規制出ちゃってるし。

諦めて会社に電話して仕事キャンセルして来週にしてもらいました。

 

来年からは4月末にタイヤ交換しよう。iPhoneのカレンダーに来年の4月末にタイヤ交換と予定として入れました。これで絶対忘れない(笑)

 

というわけで、仕事もなくなり1日フリーになったので先月買っておいたフレンチタラゴンの苗を植えました。去年は地植えにしていつのまにかなくなっていたので、今年は鉢植えで。

 

シベリア原産で耐寒温度は−28℃,福島でもいけそうなんですが、水はけが悪いとダメっぽい。

 

フレンチタラゴンはキク科のヨモギ属。別名エストラゴン。こちらは花が咲かないので挿木か株分けで増やすようです。ロシアンタラゴンは花が咲くそう。ロシアンタラゴンも3年前くらいに育てたけど花は咲かなかったです。

 

お料理で使うのはロシアンタラゴンよりもフレンチタラゴンの方が香り、甘さともによいのでこっちをオススメします。

 

私がフレンチタラゴンとの出会ったのは、友達がやってるフレンチのお料理教室です。ハーブを使ったフレンチ料理の教室で、その時フレンチタラゴンのプリンを作りました。

 

お料理教室の様子↓

若井めぐみさん主宰「Vert éclatant (ヴェール エクラタン)」【人気料理家のレッスン拝見】 | Kai House(カイハウス)

 

こちらがブログ↓

Vert éclatant

 

とっても美人で友達です。お料理もオシャレで美味しい。エル・フードクリエイターの公認料理家さんでもあり、雑誌の方でも時々レシピを掲載してたり。

 

話は戻って昨日植えたフレンチタラゴンです。

手前の埋もれてるのはシルバーセージ。シルバーセージ5年くらい地植えで育ってたんだけだ、だんだん株が弱ってきて鉢に戻してみました。生き返るかな。

で奥の3つのがフレンチタラゴン。

 

f:id:ametutsi:20190410171606j:image

 

これはこの間株分けしたチャイブ↓結構しっかり育ってきました。

 

f:id:ametutsi:20190410171611j:image

 

フレンチタラゴンを植えてる途中で、雨が降り、雪になり、最終的にはアラレになりました。

 

で、今日は夕方から雪でした。今、窓から外を見てみたらがっつり降り積もっておりました。

 

明日ノーマルタイヤで子供を保育園、学校へと送る勇気はないので休ませることにします。

 

ではではおやすみなさい。