あめつちや 〜骨董と日本酒と植物と〜

骨董 古いもの 庭 植物 日本酒をこよなく愛するブログです

新しいものが来ると古いものが去る

一昨日、ネットで注文したネックレスが届いた。久しぶりに買うアクセサリー。

で、昨日の朝買ったばかりのアクセサリーを着け、娘の水筒にお茶を入れようと水筒を取ろうとしたら何かがポトンと落ちた。

落ちた先を見ると、気に入っていた赤いガラスのネックレスが落ちて割れていた。最近つけてなくて、水筒がぶら下がってるフックに一緒にぶら下げといたのだ。

新しいネックレスが来たから、古いのがお役御免で割れたのかな…。最近着けてなかったしなー。

結構そういうのが多くて、新しいのを買って古いのがまだ使えるからと取っておくと、なぜかすぐに壊れたり行方不明に。

新しいものが来ると古いものが去るんだなと思いましたわ。

割れた赤いネックレスは「今までありがとう、さようなら」をして新しいネックレスをたくさん着けようっと。

その後、バタバタと子供を送り、息子の幼稚園の入園届けを提出し、銀行へ行き、娘のデイサービスの更新手続きを役所に出して食材の買い物をし、別の幼稚園の願書辞退の申請をしに行ったらあっという間に午前中が終わった…。

何気に忙しい。

帰りに大きな川沿いの道路を通って帰ったら、床下浸水を見かけた。

大きな川沿いから支流に向かうあたりが広範囲に氾濫していた。

建物の一階部分は、ほとんど戸が外されて、土だらけの家具や畳が外に干されていた。

あたり一面、ベージュの乾いた土で覆われていて歩道を高圧洗浄機で綺麗にしてるんだけど、あまり綺麗になってない。

友達の家が津波で流された時のことを思い出してしまった。

正確には友達の家以外がすべて流されて、友達の家だけがポツンと残っていた。一階だけがごっそり流されて、なんとか家の形を保ってる感じだった。友達とその家族は二階で救助をひたすら待っていたそうだ。

しまった。また311を思い出してしまった…と思い考えないようにして家に帰った。

家事を急いでやって、軽くお昼を食べて久しぶりのお絵かき。


この間の色塗りの続きです↓

描いてたのは1時間半ほどかな。

ふわっとした感じにしようと思ってたけど、ちょっと弱くて画面が引き締まらないので背景黒くしようと思います。