あめつちや 〜骨董と日本酒と植物と〜

骨董 古いもの 庭 植物 日本酒をこよなく愛するブログです

アートフラワー展

昨日は会社のショップで開催されたアートフラワー展へ行ってきました。

松尾 里香 さんの FiORiアートフラワー、高橋しのさんの日本画、などなど見てきました。


アートフラワーは造花と違い布から作られてるそうです。品のあるお色で、本物のお花以上の存在感!

花器も個性的でかわいかった。デンマークで作られたものだって。↑この筒状の花器が気になったけど、ちと高かった…。

↑日本画は繊細で女性らしさを感じられる絵でした。そういえば日本画を観るのは久しぶりかも…。

その他にも、花がプリントされたバッグや新しいお洋服がたくさん入荷していて、あれこれ試着してきました。

ギリシャ人の方が作られたストールがなかなか魅力的。
ニットで作られた薄いストールに細かい切り込みが入れられており、巻き方で表情が変わるお品。

日本からインスパイアされて物作りをされてるそう。

他にも和紙とウールで作られたスヌードがあって、これがめちゃくちゃカッコいいんですよ。これ1つでかなりモードになる。これ、海外向けの商品だそう。うーん、欲しい…。

あと、すごく軽いコートとか。とにかく軽く暖かい。これも海外向け。ブランドタグは武田双雲さんが書かれた文字を使っててこれもまたカッコよかった。生地が和紙っぽい感じだからかな。


展示会初日なので、バイヤーさんがいらしており直接商品のお話を聞かせていただきました。

久しぶりに物欲が湧き上がりました(笑)

で土曜日、都内へ子供を連れて出かけるのでその時に着るパンツと靴下を購入。短大の同窓会があってそれに着ていくのだ。

子連れOKで、立食パーティーだそう。ちとお洒落していかねば。

子連れなんであまりデザイン性の高い服だと動きづらいので、動きやすさ、丈夫さを踏まえてかなり真剣に選びました…。繊細な服だと引っ張られたり汚されて終わりだし。

服を選んでて思い出したのがこの話題↓

場にそぐわないとはこの事なんだなと思いました…。昭恵さん、無難に着物を着ておけばよかったのに。


それはさておき、いつもは働いている会社のショップに、お客さんとして入る機会はなかなかなく新鮮でした。

アートフラワー展、伝統的なものから新しいものまで見ることができ、充実した1日になりました。