あめつちや 〜骨董と日本酒と植物と〜

骨董 古いもの 庭 植物 日本酒をこよなく愛するブログです

検査は異常なし

昨日受けてきた大腸がん検査、なにも発見されませんでした!


異常なし!よかった。

内視鏡の検査はそれほど苦痛じゃなかった。

自分の腸の中を見れたんで、なかなか面白かった。胃カメラの時もそう思ったっけ。

それよか、吐き気を抑えながら2ℓの下剤を飲むのが苦痛だった。不味いし、独特の匂いが気持ち悪い。

朝の9時に飲み始め、飲み終わったのが13時45分。どうしても最後の200mlが飲めなかった。

検査が14時半からだったので、もうギリギリ。



旦那さんに「検査、なにもなかった」とLINEすると「じゃ念のため、次は胃カメラね」と言われてしまった。

胃カメラで何もなければ次はCTスキャンだそうだ。

正直やりたくないです…。
が、そこは理系の旦那さんなんで、原因を追求したいらしい。

わたしは病気はどっちかというとあやふやにしておきたい。病気になってもう治らないくらいの重症になって、いきなりぽくっといきたい、、、というのは私のスクリーン印刷の師匠の言葉で、いつの間にか弟子のわたしもその考えになってしまった。

職人さんって病院嫌いな人が多くて、いきなりバタッと亡くなるパターンが多い。
いつまでもダラダラ生きてるより、もうやりたいようにやってぽっくり死んじゃった方がいいな、と思ってしまう。


まあ、人にはこんなことは話せないのでブログにだけこっそり書いておこう。


昨日はこんな感じで1日検査で終わってしまい、検査のあとも気持ちの悪さが抜けず……
旦那さんは昨夜は仕事でいなかったので、こどもたちを早めに寝かせちょっとだけお絵かき↓

15分くらいで描いたかな。
で、もうちょい描こうと思ったときに息子が微妙に起きた。

見に行ってみると、布団に大量におねしょをしていた。
夜なかなかオムツがとれないので思い切ってパンツにしてみたのだけど、やっぱり失敗しちゃった。
寝る直前にトイレには行かせてるんだけど、夜中も一度行かせた方がいいのかな。

というわけで0時過ぎにシーツや敷きマット、掛け布団にまで盛大なおねしょだった。
全部交換して洗濯しました、、、
掛け布団は布団乾燥機にかけたので、薄い毛布で寝ることになりかなり寒い一晩になりました。



そうそう、一昨日娘の脱走防止につけた鍵はこんなの↓



こんな風にかぶせになってる鍵↓

中はこうなってる↓

かぶせになってないスペアキーが3本ついてきた。
中からも外からも開けることができるので、夜中に旦那さんが帰ってきてもスペアキーがあれば開けられる。

補助鍵をつけておいて言うのもなんだけど、娘が脱走しなくなる日がくるのかなあ。