あめつちや 〜骨董と日本酒と植物と〜

骨董 古いもの 庭 植物 日本酒をこよなく愛するブログです

実家で増え続ける縄文土器

息子の入園式やら娘の通院やらで慌ただしく、日記が書けなかった。なんかもう分刻みで動いてる感じ。

 

土曜は息子の入園式だったんだけど、旦那さんは仕事だしコロナの影響でファミサポがまだ使えないので自閉症の娘は実家に預けてました。

 

実家の両親も祖父の介護があるので、なるべく自閉症の娘は預けないようにしてるんだけど入園式ばかりは仕方がない…。娘の年齢が上がるに連れて世話が大変になるので、高齢の親には負担が大きすぎる。普通の子は年齢が上がると手がかからなくなるんだけど、自閉症児は逆な事が多い。

 

ほんと娘を預かってくれる親には感謝しかないです。(娘が泊まった日22時過ぎまで寝なくて大変だったらしい。普段は20時に寝る)

 

さて、実家に娘を迎えに行った時の画像です。

母が作った土器が増えてます↓

 

f:id:ametutsi:20200530214553j:image


f:id:ametutsi:20200530214550j:image

 

こちら右の仏像は、母の知り合いの手彫りだそうです↓


f:id:ametutsi:20200530214546j:image

 

仏師ではなく素人さんが作られたものだそうですが、庭に野ざらしなのに綺麗な状態なのが不思議…。ちょっとしたパワースポットに見えてしまう(笑)

 

過去記事探したら、母の縄文土器の記事がこんなにあった↓

 

 

 

 

 

 

毎度実家に帰ると、不思議な母ワールドが広がってて楽しいです。これからも母の土器は増え続けるでしょう…。