あめつちや 〜骨董と日本酒と植物と〜

骨董 古いもの 庭 植物 日本酒をこよなく愛するブログです

末廣酒造 純米大吟醸 亀の尾

日本酒レポです。

娘の入院前に呑んでたお酒で記事だけ書いててUPし忘れてました。

 

呑んだお酒はこちら↓

 

末廣酒造 純米大吟醸 亀の尾

 

末廣酒造は会津若松市のお酒です。ここのお酒も美味しいんだよね〜。1850年(嘉永三年)から続いている蔵元です。

 

こんな感じのラベル↓

金の文字が渋くてかっこいいです。

 

f:id:ametutsi:20200814150413j:image

 

「亀の尾」って明治時代に山形で開発されたお米だそう。

 

裏側↓


f:id:ametutsi:20200814150417j:image

 

さてこちらの純米大吟醸、お味は辛口です。で、純米大吟醸らしいキリッとした感じなんだけど、酸味があり少し残る感じです。飲みやすいのですが、水みたいに飲める!というタイプではなく品のある味わいです。

 

実はこれ、クレジットカードのキャンペーンでいただいたもの。どーんと一升瓶。普段自分で買ってくるのは冷蔵庫に入れやすい四合瓶ばっかりなんで、冷蔵庫が一升瓶に占拠されました。

 

末廣酒造のサイト↓

 

 

 

末廣酒造さんの酒蔵を利用した酒蔵ミュージアムも素敵なんです♡

 

 

でもわたしは前を通っただけで中に入った事がない!いろんなイベントもやっているので、いつか行ってみたいなあ。

 

そうそう、最近の酒のつまみのアニメは「ツルネ」です。Eテレでやってたのを録画して見てたんだけど、人物の描写が丁寧でよかった。展開もそこ、そう来る?みたいなのがあってじっくり見ちゃいましたわ。

 

淡い青春って感じで少しキュンとしてしまったよ。青春、いいねー。