あめつちや 〜骨董と日本酒と植物と〜

骨董 古いもの 庭 植物 日本酒をこよなく愛するブログです

久しぶりに食べるインドカレー

昨日は自閉症の娘は学校の振替休日。

でも児童デイで日中から預かってもらえるので10時過ぎにお迎えが来て行ってしまった。学校よりもデイの方が楽しいらしく、嬉々として車に乗り込んでいった。

なんでも昼はみんなで焼きそばを作るんだって。そりゃ楽しみだわ。

午前中はバタバタと家事をし、昼前に旦那さんのスーツをクリーニングへ出しにいった。

旦那さんが昼で仕事が終わったので待ち合わせてインドカレー屋さんへ↓

久しぶりのインドカレー。こどもたちがまだ辛いの食べられないので非常に美味しかった。

ただ、微妙に体調が悪く半分くらい旦那さんに食べてもらった(笑)


家に帰るとまたバタバタと家事の続き。旦那さんに夜ご飯用の餃子を買ってきてもらうことに。

「即位礼正殿の儀」の祝日は夜ご飯を作るのが面倒なのでおでんにして、鍋いっぱいに作って冷蔵庫へ。

その後は庭の手入れ。

母にもらったもみじがだいぶ大きくなったので剪定。ついでに沈丁花もカット。ちょっとずつ、あちこち剪定した。

こちらはアサギリソウ↓


古い枝が伸び切っていたので、そちらもカット。で、新しい葉が真ん中からモコッと出てきていた。


そんなこんなであっという間にお迎えの時間に。

こどもたちを食べさせ、お風呂に入れ今日は早く寝るかな?と寝かせた娘は22時過ぎにようやく寝た…。

昨日は叩かれなかったから、よかった。


そこから親の夕飯。食べ終わったのが23時過ぎ。不健康だよね…。


そういや我が家って外食以外、4人揃って家でご飯を食べるって年に数回かも…。

日曜日の公園。

昨日は午前中は旦那さんはお仕事だったので、昼に待ち合わせをしてお好み焼き屋さんへ↓

ソースで描かれたドラえもんが上手い…。
昼を食べた後は、わたしとこども達は公園へ、旦那さんは日用品の買い物へそれぞれ向かった。

公園へ行くと、ブランコに2歳くらいの女の子と首が座った赤ちゃんを抱っこしている男の人がいた。

自閉症の娘はいつものように、その小さい子に「〇〇ちゃん、遊ぼうよ」と声をかけるが無視される。

無視というか、その子は小さすぎてどう反応していいのか様子を見てる感じだった。ちなみに〇〇ちゃんはデイかDVDに出てくる女の子の名前が多いので、その子の名前ではない…。

娘に「今は一緒に遊びたくないみたいだからシーソーで遊ぼう」と声かけしてシーソーへ。

娘はシーソーの片側に、もう一方に息子を乗せて遊ばせる。息子の方が軽いのでわたしが補助して遊ばせたんだけど、何気に重労働。

そんなこんなしているうちに、その女の子が近づいてきてじっと見ている。

「一緒にシーソーに乗る?」と聞いてみるが返事はなし。返事がないのでそのまま遊んでたんだけど、その子はまだじっと見てた。たぶん、人見知りの時期なんだろうな。

「一緒にやろうか?」

と言って抱っこして息子の後ろに乗せてあげるとシーソーのグリップをしっかり握った。

なるべく振動がいかないようにシーソーを上下させる。娘も息子も1人お友達が増えたので、嬉しそう。その子は無反応だった。

「怖い?大丈夫?」

と聞いても黙ってシーソーに乗っている。

わたしが疲れたので「もう終わりにしていい?」と聞くが娘も息子も拒絶…。

その女の子はしっかりグリップをもっている。まだ遊びたいらしい(笑)

かなりの時間シーソーをやって、ようやくブランコのへ。


ブランコへ戻ると、赤ちゃんを抱っこしていたら男の人にお礼を言われた。穏やかな感じの人だった。おじいちゃんか、お父さんか判断が微妙だった。

それにしても赤ちゃんを抱っこしながら、小さい子を公園へ連れてくのは大変だろうと思う。やっぱりお父さんかな?と思ったら

「じいじ!あっちに行きたい!」とその子が叫んだ。

なんとおじいちゃんだった…。

その後はうちの子供が滑り台の方へ行くと、その子もついて行ってなんとなく一緒に遊んでいた。喋らないのはやっぱり人見知りなんだな。

なんだかんだで1時間は遊んで家に帰る。
もっと遊びたいと駄々こねられたけど。
小さい子もそんな感じで駄々をこねてておじいちゃんが困っていた。

どこも同じだなあ…。

公園に綺麗な切り株があったので撮ってみた↓

女はこれをフライパンに見立てて葉っぱや石を投げ込んで遊んでいた。

家に帰ると、プラレール遊び。娘作↓

息子作↓

やっぱりこういうのの組み立てを見てると弟の方が複雑なのが出来てしまう。最近は箱の組み方を参考にしてどんどん複雑なのにチャレンジしてるし。


こういう時、弟は一応普通に発達してるんだなとつくづく思ってしまうのだった。

娘の文化祭

昨日は自閉症の娘の文化祭でした。

今回息子は実家に預けず、一緒に連れて行くことに。息子、大人しくしてくれるか心配でしたが、案の定騒ぎました…。

前々から娘の学校へ行きたがってたので、テンションが上がりまくり…。

まあ、体育館では座ってくれたので娘の劇を見ることができました。

昨日は在宅医療の子も学校に来ていて大人数での劇でした(確か在宅の子は先生が訪問して勉強を教える)

在宅医療の子は重度の子で車椅子での移動。楽しそうにしているのを見ると、こちらもジーンとしてしまう。

最近涙腺が緩くて、ドラえもんの新しいオープニングを見て泣きそうになったし(笑)

それはともかく、娘は無事に劇をやり遂げることができました。最初から最後まで舞台から脱走しなかったのが凄い…。昔だったら考えられない。本当に脱走魔だったので成長したなあと思う。

そんなこんなで文化祭は無事に終わったんだけど、娘を教室に迎えに行くときに息子はスイッチが入ったらしくはしゃぎ始めた…。

補助の先生に構ってもらいたいのか、ちょっかいを出して鬼ごっこが始まった…。

で、そういう時に限って娘は違う方向へ。
わたしは娘を追いかける。

その補助の先生がうまく息子を玄関へ誘導してくれたので、わたしも娘を玄関まで連れて行き合流する事ができた。
わたし一人だったら絶対無理だったな。

他の先生も息子を誘導してくれたり構ってくれたりかなり助かった。
先生方、ありがとう…。

帰り、コンビニに寄ったときに見えた風景↓

林檎の木。台風前に収穫できるものは収穫したとテレビの林檎農家のおじさんが話していた。熟してるのは落ちやすいから、さっさと収穫するんだって。

学校から帰ってきた駐車場脇の花壇を見たら、ワイヤープランツ、グレゴマ、アイビーがかなり広がっていた。でもこの場所、すごーく成長が遅いので年に一回の選定で間に合う。

緑の絨毯になっていて、綺麗。


iPhoneをアップデートしたら、画像編集がいろいろ変わってて使うのが楽しい。

Photoshopなくても、ある程度の編集はできちゃう。すごい時代になったもんだ。

夜は旦那さんがハッピーセットを買ってきたので、こどもたちはそれがお夕飯。

楽です…。文化祭で結構くたくたになってたので助かる。

娘は文化祭で疲れてるはずなので、昨日は早く寝るかな?と思ったんだけどまたしても寝かしつけの時、叩かれ泣き喚き部屋をウロウロ。

寝たのは22時半…。


旦那さんがピザをデリバリーしてくれたのでありがたくそれを食べました。

エアコンが新しくなった

昨日は増税前に買ったエアコンの取り付け工事をしました。

増税前に買ったのはここに書いてあったけど、エアコンは入ってなかった↓


パソコン部屋のエアコンは、旦那さんが独身の頃買ったものだから10年以上使ってる。ところが去年あたりから夏場は冷風がほとんど出なくなってしまった。

西日が入るパソコン部屋は非常に暑くなるので、新しくなってよかった…。

電気屋さんが二階や外で工事をしている間、一階で家事をしてたんだけど、どうも家の中に他人がいると落ち着かない。

なんかソワソワしてしまう。

10時に工事が始まって13時くらいに終わって、ようやく自分のペースに戻る。

で、子供の描きかけの画用紙にちょこっとスケッチ↓

Pinterestで見つけたモデルさん。2分くらい。

こちらもPinterestで見つけた女の人↓

肉厚でかわいい女の人だった。これは5分くらい。

こちらもPinterest↓

かなりガリガリの女の子で、挑発的な目だったんだけど、うまく描けず。3分くらい描いたらお迎えの時間になった。


昨日も娘は寝るときにわたしのことを叩いた。

初めはいきなり泣いて布団の上から抱きついてきたので、よしよしとポンポンしてたんだけど途中から急につねられて叩かれた。

その後、少し落ち着いて再び抱きついてそのまま就寝。

理由がわからない…。ずーっと文化祭の練習をやっていて、それがストレスになってるのかな。

なにせ知的ありの自閉症児。自分の気持ちが伝えられないからなあ。

まあ、昨日はさっさと寝てくれたので旦那さんとご飯を食べながらジョジョを見る。

この間新潟へ行ったときに、ビールをたくさんいただいたので久しぶりに飲んだんだけど、やっぱり350ml缶1本は呑めない…。

どうしても数センチ残っちゃうんだよね。

ビール、お料理に使って消費しようかな。
煮込み系で調べるとあるけど、美味しいのかな。こどもは食べなさそうなんで、大人用で作るか。

自衛隊の災害派遣

昨日は朝から空が騒がしかった。自衛隊のヘリが飛んでるっぽい。2台は飛んで行った。

こどもたちを学校へ送る途中、自衛隊の車とすれ違った。白地の布に黒字で「災害派遣第6師団」と書かれたのが車の脇についていた。

第6師団とはなんぞや?と思い調べたらHPがあった↓

なんかもっとかっこいいのを想像していたんだけど、昔っぽくてこれはこれで味がある…。隊員が作ってたりして。

第6師団は山形・宮城・福島の南東北3県の防衛警備・災害派遣などをしてるんだそう。調べなかったら知らなかったわ。

朝飛んでたヘリもきっと災害派遣なんだろうな。

こどもを送った後は陶芸教室へ。

陶芸教室に併設されているギャラリーで「動物展」みたいなのをやってたので陶芸教室の前に見てきました。

かわいい猫がお出迎え↓

これは先生が買ったものだそうです。なんと木製!陶器かと思った…。

実際に触らせてもらうと、木製だった。無塗装で、色がついてるのは目や鼻くらいかな。

他にも石でできた動物や、動物をモチーフとした絵画が飾られていて見ていてキュンとなってしまった。

ほとんどが近場の作家さん達なんだけど、クオリティが高くてびっくり!

石でできたバクが欲しくて思わず買いそうになったけどグッと我慢…。でも買えるお値段だった。後で買いに行ってたりして。

物欲と戦いながら、陶芸をやりました。
で、結構集中して大皿1枚を成形。

でも写真撮り忘れちゃった…。
写真ないとどうやって作ったか工程忘れちゃうんだよね。失敗。

陶芸教室から帰ると、知人と今回の災害の話を電話でした。

「台風の床下浸水とか見てたら311の事を思い出すんだよね」とわたしが話したら、その知人が「その時の感情を思い出すのはいいけど、飲まれたら駄目だよ」と言ってくれて妙に納得した。

確かに311の時は、放射能やら余震やら水やら食べ物やらいつ収束するのか全くわからない状況で感情に飲まれっぱなしだった。

ようやく感情に飲まれないで生活できるようになったのに、またあの頃に戻ってしまっては絶対にダメだ。知人に心の中で感謝をして電話を切った。


その後は猛スピードで昼を食べ家事をしてお絵かき↓

描いたのは20分ほど。もうちょい明暗をはっきりさせた方がいいかな。

バタバタと夕飯の支度をしてこどもたちを迎えに行き、ご飯を食べさせ娘をお風呂に入れ寝かしつけ。

昨日は旦那さんがいない日だったので、完全なワンオペ。

で、娘はデイで1時間お昼寝をしたそうで22時半まで寝なかった(いつもは20時〜20時半くらいで寝る)

寝れなくても布団でゴロゴロしてくれればいいのに、昨晩はわたしや弟を蹴ったり叩いたり、布団を剥がしたり。かと思えば大声で泣き出したり…。

この間の台風あたりから、夜はこんな感じで毎日崩れた。

なだめたり、お茶を飲ませたりしたけど余り効果はなく…。

22時半にぱたっと電池が切れたかのようになっていきなり寝た。

娘を寝かしつけるのに必死になってたら弟の歯磨きを忘れてしまった(いつもは姉を寝かしつけてから弟をお風呂に入れたり歯磨きさせたりしてる)


歯磨きをしていない弟は、もうすでに布団で爆睡してしまったのでもうこのまま寝かせる事にした。


それにしても寝ないで暴れられるとこっちもキツいですわ。

大人になったら治るのかしら。治らなかったらどうしよう(ガクブル)

こういう時こそ、感情に飲み込まれない!と思って考えるのをやめました。


感情に飲み込まれない!

いい言葉を教えてもらいました。

新しいものが来ると古いものが去る

一昨日、ネットで注文したネックレスが届いた。久しぶりに買うアクセサリー。

で、昨日の朝買ったばかりのアクセサリーを着け、娘の水筒にお茶を入れようと水筒を取ろうとしたら何かがポトンと落ちた。

落ちた先を見ると、気に入っていた赤いガラスのネックレスが落ちて割れていた。最近つけてなくて、水筒がぶら下がってるフックに一緒にぶら下げといたのだ。

新しいネックレスが来たから、古いのがお役御免で割れたのかな…。最近着けてなかったしなー。

結構そういうのが多くて、新しいのを買って古いのがまだ使えるからと取っておくと、なぜかすぐに壊れたり行方不明に。

新しいものが来ると古いものが去るんだなと思いましたわ。

割れた赤いネックレスは「今までありがとう、さようなら」をして新しいネックレスをたくさん着けようっと。

その後、バタバタと子供を送り、息子の幼稚園の入園届けを提出し、銀行へ行き、娘のデイサービスの更新手続きを役所に出して食材の買い物をし、別の幼稚園の願書辞退の申請をしに行ったらあっという間に午前中が終わった…。

何気に忙しい。

帰りに大きな川沿いの道路を通って帰ったら、床下浸水を見かけた。

大きな川沿いから支流に向かうあたりが広範囲に氾濫していた。

建物の一階部分は、ほとんど戸が外されて、土だらけの家具や畳が外に干されていた。

あたり一面、ベージュの乾いた土で覆われていて歩道を高圧洗浄機で綺麗にしてるんだけど、あまり綺麗になってない。

友達の家が津波で流された時のことを思い出してしまった。

正確には友達の家以外がすべて流されて、友達の家だけがポツンと残っていた。一階だけがごっそり流されて、なんとか家の形を保ってる感じだった。友達とその家族は二階で救助をひたすら待っていたそうだ。

しまった。また311を思い出してしまった…と思い考えないようにして家に帰った。

家事を急いでやって、軽くお昼を食べて久しぶりのお絵かき。


この間の色塗りの続きです↓

描いてたのは1時間半ほどかな。

ふわっとした感じにしようと思ってたけど、ちょっと弱くて画面が引き締まらないので背景黒くしようと思います。

震災のフラッシュバック

昨日は会社へ。

台風の後なんで山越えするのはどうかな?と思ったんだけど、通行止めもないしライブカメラで道路状況見ても大丈夫そうだったのでそのまま行くことに。

が、2箇所で小さい土砂崩れを発見。

道路は通れるけど、1箇所の土砂崩れはまだ水が出続けていた。

このままいくと、そのうち道路までどしゃーっと行くのでは…。

なんてことを思いながら車を走らせてると311の事を急に思い出した。311の時もこの道路は隆起して割れてたり、崖崩れがあったり。かろうじて通れたので、会津へ行ったんだった(何しに行ったのかイマイチ覚えてない…)

そしたら芋づる式に色んなことが思い出されてきた。考えないようにしよう!と思い、FMをがっつり集中して聴いて気を紛らわした。

会社に着くとどこそこが浸水したとか、運送会社が受け付けを一時停止してるから発送できないとか、そんな話で持ちきりだった。取り引き先の会社や工場も一階が浸水して大変そうだった。

会社のみんなの家は大丈夫だったようで、ホッとした。

またしても、311の事を思い出してしまいヤバい!と思い仕事に集中した。

お昼は韓国料理屋で温麺を↓

辛くて美味しい…。子供がいないランチはゆっくり食べられて幸せ。

午後もそこそこ仕事をして終了。

帰りは、また山越え。

朝見た土砂崩れのところはそれ以上は崩れていないけれど、まだ水が流れていた。

ここ絶対危ない…。
週末は雨の予報なので、さらに地盤が緩んで崩れそうだ。

次に会社に行く時は山越えはやめて高速にしよう。

夜、こどもたちにご飯を食べさせてテレビのタイムシフトで夕方の地元テレビをチェックした↓

思ってた以上に酷かった。通行止めも90箇所以上あったし。

床下浸水をリポートしていた女性リポーターが涙目になって喋っているのを見てたら、「この人311の時も泣きながらレポートしてたな」なんて思い出したり。

福島のテレビ局のアナウンサーやリポーターはほとんどの方が泣きながら報道していてこちらも胸が痛くなってしまった。

また話が311になってしまった…。

こりゃもうフラッシュバックですな。

Facebookを覗いたら、県内や近県の友達のタイムラインは軽くフラッシュバック祭りになっていた…。

被害状況をUPしてるんだけど、最後にみんな「震災を思い出す」みたいな事を書いてあって、わたしだけじゃないんだなと思いましたわ。

311を思い出しついでにこの本も思い出した↓

知事抹殺 つくられた福島県汚職事件

知事抹殺 つくられた福島県汚職事件

結構厚い本で読むのが大変だったけど、かなり面白かった。

この知事が失脚させられてなければ、もっと違う結果になってたかもなー、なんて思ったり。

そういや、この本、友達に貸したっきり返ってきてない気がする。


返してもらってまた読みたくなりました。