あめつちや 〜日本酒とおえかきブログ〜

42歳からイラストを描き始め、どこまで画力があがるのか模索の日々。日本酒ラブです。イラストと日本酒のブログです。

癇癪の終わり

去年の12月あたりから自閉症の娘の癇癪がぴたりと止んだ。

 

3歳から始まった癇癪は10歳まで続いたことになる。7年間の癇癪。長い…。

 

とにかく癇癪のスイッチがどこにあるかわからなかった。ドアの開け閉め、カーテンの開け閉め、家に入る順番、電気のスイッチなどなど、日常生活のちょっとした動作に潜んでいるからこっちは気を使って大変だった。

 

しかも1日何回もある癇癪。ひどい時は2時間。

神経が擦り切れそうな日々。

 

それがいきなり何の前触れもなくなくなったのだ。

 

しつこい拘りもなくなった。ドアやカーテンを誰が閉めても怒らなくなった。叱ると泣くことはあっても癇癪は起こさないようになった。

 

娘が4〜5歳の頃通っていた療育施設の園長先生が「こういう多動が激しい子はいきなりガラッと変わりますよ」と言ってくださった事があったが小学校に上がっても癇癪がひどくなるばかりで正直嘘つきと思った(今思うと先生すみません…)

 

 

まさか、こんなガラッと変わる日がくるとはは…。

 

というわけで、ここ数ヶ月は非常に穏やかな日々を過ごしています。ありがたや。

 

あとは思春期に入る頃、自閉症児も荒れるそうなのでそれに備えてメンタル鍛えとこうも思います。

 

いつもウォーキングしてる公園↓

 

f:id:ametutsi:20210409202835j:image

 

桜はもうほとんど散りましたが今日は雪が降りました。

 

 

イラストを描く

先週から描いてたイラストが描き上がりました。グリーン系の絵に仕上げようと思ったのにブルー系に仕上がってしまった。

 

描いていてやっぱりデッサンの狂いが目立ってるなあと思う。ラフや線描きではわからないんだけど色を乗せてくと「うわっ、全然ダメじゃん」って感じになって途中かなり修正しました。

 

f:id:ametutsi:20210405172515j:image

 

毎回、目の位置と鼻の位置、顎の位置で苦労してるのでその辺を重点的に練習していこうと思います。

 

こっち↓はちょい前に描いてて忘れ去られていたもの。これ、参考にしてたPinterestの画像を保存するのを忘れてしまい、ここで止まってしまいました。Pinterestは履歴が出ないからちゃんと保存しとかないと同じ画像が手に入らない事がよくあります…。資料がないとやっぱり描けない。

 

f:id:ametutsi:20210405172519j:image

 

予定では女子高生を数人描く予定だった…。

 

それにしても描いては落ち込み、描いては落ち込みの繰り返し…。美大受験の時、予備校の先生がめちゃ厳しい先生で絵を描くと落ち込むようになったのはこの時からかも…。怒鳴る、蹴るは当たり前で今思うとスパルタだった。今だと問題になりそう。25年前の話でその頃はまだ当たり前だった…。

 

今っての美大の予備校ってどうなんだろうね。

 

まあ昔のことを言っても始まらないので、絵の技術向上を目標に黙々と頑張ろうと思います。

 

 

山梨醗酵工業 TEKISEN WINE 無添加 赤

久しぶりの葡萄酒徒然です。

 

今回の葡萄酒は山梨醗酵工業さんが作られているTEKISEN WINE 無添加 赤 マスカットベリーA です。日本ワインでなんと一升瓶です。

 

これががぶ飲み系のワインなんですが超美味しかった。葡萄ジュースみたいなワインというわけでもなくしっかりとしたワインです。万人受けするような飲みやすいワイン。日本ワインってこういうの多いよね。

 

昔、フランスの村の人が飲むためだけに作っているルイ・ジュリアンというワインを飲んだ事があるのですがその味にすごく近かった。ルイ・ジュリアンは値段も手頃で1000mlもあるのであっという間に売り切れちゃう。10年前は買えたんだけど最近は全然手に入りません。

 

話はそれましたがエチケットが日本語主体のデザインで面白い。「無添加」と「赤」が目立ちます。カッコ良すぎないのも地元感が溢れてて好き。

 

f:id:ametutsi:20210331183124j:image

 


f:id:ametutsi:20210331183121j:image

 

楽天で売ってました↓

 

 

ホームページがないようです↓

 

 

山梨醗酵工業さんを書いたこの記事が面白かった↓

 

元々が株主専用のワインだから一升瓶なんだそうです。なるほどなるほど。

 

で、おつまみアニメはひたすら銀英伝です。ロイエンタールがハイドリッヒ・ラングの策謀で叛逆の疑いありと一時拘束されたところです。

 

面白いですがやっぱり長いです…。

 

 

 

 

 

 

水に落ちる

この間描いた水に落ちるイラストがなんだかしっくりこない。この記事の絵↓

 

 

その後に水に落ちる画像を見ながら描いたのがこちら↓こういうのは10分くらいで描けるんだけどなあ。

 

f:id:ametutsi:20210329161923j:image

 

こっちは空から落ちる人↓こっちは30分くらい。


f:id:ametutsi:20210329161920j:image

 

どちらとも資料を見ながら描いたんだけど、やっぱり資料を見るのは大事だなと思いました。想像で描いてるとどっかで辻褄が合わなくなってくる。

 

さいとうなおき先生は資料集めが大事とおっしゃってましたがその通りだと思いました…。

国権酒造 純米吟醸酒 てふ

日本酒レポです。

 

今回いただいたのは国権酒造の「てふ」です。

以前も呑んだことがあるのですが記事にしてなかったようです。

 

 

f:id:ametutsi:20210325132449j:image
f:id:ametutsi:20210325132452j:image

 

筆で書かれた蝶のかわいらしいラベル。

飲み口はまろやか。香りもふわっとよく、ふくよかな味わいです。キレすぎず、柔らかい。

 

国権酒造はどれを呑んでも美味しい…。お気に入り酒造です。

 

こちらは国権の大吟醸↓

 

 

最近のおつまみアニメは引き継ぎ銀英伝です。

ビュコック提督がお亡くなりになりました…。お酒のつまみとしてはなかなかしんどいアニメですが最後まで見ようと思います。

 

水に落ちる感じを表現する

こんばんは。眠いです。

水に落ちるイラストを描きたくてこの間から描いてました。

 

こちらはラフ↓

f:id:ametutsi:20210325222908j:image

 

このラフでためしに着彩したんだけど酷すぎてボツ。

で、このラフを選択範囲使って身体のパーツを切り貼り。拡大したり回転させたりしながら調整して描いたのがこちらです↓このやり方、さいとうなおき先生の動画で覚えました。これやるとだいぶデッサンの狂いが直る。楽だし、わたしにはこの方法が合ってるみたい。

 

f:id:ametutsi:20210325222911j:image

 

で、こちらの絵、なんとなく水に落ちたような感じにはなったけど、なんか微妙です。資料を見ながらあーでもない、こーでもないと頭を捻らせて描きましたが脳内イメージをうまく描き出す事ができませんでした。難しいよー。

 

今回はiPadのPro createのみで描きました。

次回もが画力UP目指して頑張るぞ。

家の住み替えをするかも…

この間、旦那さんが「今の家が手狭なので新築で家を買いたい」と言い出した。

 

確かに今住んでる家はわたしたち夫婦と娘1人の時はちょうどいい広さだった。が、息子が産まれて物が増え微妙に狭いなとは思っていた。

 

この家は震災直後に買った中古住宅。その頃の福島は他県へ避難する人ばかりで、福島なんてもう住めないみたいなムードだった。原発事故から半年くらいで誰も家なんて買ってない時に購入したのでめちゃくちゃ安かった(値段を言うと皆びっくりする)

 

入居前にある程度リフォームし、住みながらもちょこちょこリフォームしてたので家の状態は悪くない。駐車場も広げカーポートもつけた。その家を売って新しく建てようというのが旦那さんの考え。買った時が激安だったのでそこそこの値段で売れるだろうと。

 

というわけで先週くらいから土地探しをし始めました。

 

希望の土地は今住んでるとこと同じ住宅地。

なんで同じ住宅地かというと、娘の支援学校と旦那さんの仕事場までアクセスがいい。高速も近い。

 

車通りが少ないので万が一自閉症の娘が脱走しても事故に遭いにくい。脱走したとしても行く先は住宅地そばのコンビニ(前脱走した時、そこで勝手にお菓子を食べて保護された…)

 

町内会のつきあいが楽(ここ重要)

土地が街中の住宅地より安い。

 

 

というわけで、あちこち不動産サイトを見たりして土地探しをしてるんですが土地がないのですよ。

 

これも理由があって原発事故の被災者が県内に家を建てまくったので土地が少なくなってるそうな。

 

土地探しで難航するなんて。この家を買った10年前は住宅用の土地なんてたくさんあったんだけどなー。

 

まあ、わたしは今の家でもそこそこ満足してるので運良く土地が見つかったら建てちゃおうぐらいの気持ちです。旦那さんは新築と言ってるけどわたしはまた中古住宅でもいいんではと思ってたり。

 

建てるとしても日本の家は都会でない限り資産価値がないのでローコスト住宅で建てようと思います…。