あめつちや 〜骨董と日本酒と植物と〜

骨董 古いもの 庭 植物 日本酒をこよなく愛するブログです

買うのか?コテージ!その2

その1の続きです。一昨日の日記。帰ってきたらバタバタしてて更新できなかった。

安曇野旅行、最終日…。


本当は朝早く福島に帰る予定だったのだけど、コテージ見学が11時のため昼にずれこみました。

ホテルで不動産屋さんと待ち合わせて、車で現地へGo!

中古、新築、全部で5件ほど見させてもらいました。


で、中古ではなく、新築を買って賃料をもらう方がよさそうだという話になってきて。まあ、細かい固定資産税やらなにやらは、激しく長くなるので端折ります。

あと、賃料をもらうと言っても儲けはトントンくらい。マイナスになる場合もあるそうな。


所有者は年間10日間、コテージを利用できる。旦那さんの夏休みだけ来るのには十分な長さ。

あと、コテージで最大の魅力は、毎回同じ場所に泊まれるので娘のパニックが抑えられるということ。

もうね…、普通の旅館やホテルだと癇癪を起こした時に対応が大変になっちゃって旅行が楽しめない。


旅館やホテルは売店、エレベーター、自動販売機、レストラン、大浴場、もういろんなところで娘が引っかかるのでいちいち大変。旅館選びがものすごく難しい。

海外旅行は、娘連れだとまず無理だし。

旅行は安曇野のコテージだけと決めれば、旅行先や宿泊先を選ぶ手間がはぶける。安曇野、かなり気に入ったし。


しかも、娘が泊まりやすそうな自分の家と同じような間取りのコテージを建ててしまえば、完璧。


ただ、値段が…。新築のコテージなんで今住んでる中古住宅の3倍の値段…。


今住んでる家は原発事故後、福島の土地が底値の時に買ったもの。激安物件です。

なのでローンを2年組んだだけで買えました。

ちなみに、今は人が戻ってきている&被災者が家を建てまくってるので福島はプチバブル。土地建物が高いです。中古もすごい高い。

今回、コテージを買うとするとローンを組むことになる…。


せっかくローンなしの生活を送ってるのに、新たにローンを組むのか…。

うーん、うーん、ローン。