あめつちや 〜骨董と日本酒と植物と〜

骨董 古いもの 庭 植物 日本酒をこよなく愛するブログです

自閉症児、池に落ちる…

昨日はお昼に仕事が終わった旦那さんと待ち合わせて、こども達を連れてお昼を食べに行った。

そのあと旦那さんが「公園へ行こう」と言い始めた。


ただ、その公園は大きな池がある。


最近は娘は池には飛び込まなくなってきた。前は池のある公園に行くと、水遊びをしていい場所と思っていたらしく、見つけると即入っていた(いまだに噴水は飛び込む…)



なんとなく嫌な予感がしたが、せっかく旦那さんがこどもたちと公園へ行きたいというので、その気持ちを尊重して行くことにした。


車で公園へ行ったのだが、旦那さんと息子は先に行き、車内でDVDを見ていた娘は私と後から行くことに。

DVDを見終わったので娘と公園内へ入ると、旦那さんと息子は池の近くで魚を見ていた。

娘を連れて池の近くに行って「ここはプールじゃないから、池の中に入っちゃダメだよ、魚を見てようね」と娘に言い、日差しが強かったのでわたしは足に日焼け止めを塗ろうとかがんだ瞬間…


ドボン!


娘、落ちた…。

濁っている池だったので、娘は少し驚いていたが、そのあと仰向けに顔を出して泳ぎ始めた(爆


泥水の池の中を!


一瞬、ガンジス川で泳ぐこどもを思い浮かべてしまったが、ここは聖なる川ではなくただの日本の池。

「早く!出て!」

と懸命に叫ぶが、無視して泳ぎ続ける娘。


ここはプールじゃない事を必死で伝えると、ようやくノロノロと池から出た。


「びしゃびしゃ…」と娘は言い、その場でズボンを下げ始めた!

ヤバイ!と思い「車で着替えようね、ここで脱ぐのはおかしいんだよ」と言いながら必死で娘を駐車場まで誘導。

途中で娘は、ズボンを下げ始めパンツが丸見えのまま歩く…。わたしは必死に周りに人がいないか見ながら歩いた。


1台、バイクが通り過ぎていったけど、特に見てなかったっぽい。

もう、それだけでゼーハーだよ、母は!


なんとか車まで連れて行き、車の陰で娘を着替えさせる…。


服の替えは車に入れといたのでよかったのだが、靴の替えを持ってこなかった。「靴がない!」と癇癪を起こすかヒヤヒヤしたけど、なんとか大丈夫だった。

靴がずぶ濡れのまま、公園へ戻りご機嫌で遊ぶ娘。

わたしは疲れた!

でも、まあ水に濡れて服を脱いでスッポンポンで走り回らなかったので、前よりは成長したかな(半ケツだったけど)


前は服がちょっとでも濡れるといきなり裸になるので、いかに濡らさずに遊ばせるか神経使ってたし。

わたしは疲れたけど、こどもたちは旦那さんと遊べて楽しそうだったので、まあよかったのかな。

で、今日はこんなハプニングが起きたので、画像は1枚もありません(笑)文字だらけで、ごめんなさーい。

ではでは。