あめつちや 〜骨董と日本酒と植物と〜

骨董 古いもの 庭 植物 日本酒をこよなく愛するブログです

クリスマス会

土曜日の日記です。書きかけてUPし忘れてた。

 

土曜日は自閉症の娘はデイサービスへ行ってもらい、息子といっぱい遊びました。

 

まずは娘と一緒では行けないアスレチックのある公園へ。ここの公園は広すぎるので娘と一緒だと娘が行方不明になる。

 

たっぷり公園で遊んだあとは、ミニストップへ行ってソフトクリームを買ってお店で食べました。

 

イートインの席でおしゃべりをしながら美味しそうに食べている息子を見ていると、なんて標準的なこどもなんだろうと感動してしまいます。

 

美味しいものを食べて「美味しいね」と言ってもらえる。共感してもらえる。

 

自閉症の娘が息子と同じ歳くらいの時、娘はそういう感覚がすっぽりと抜け落ちていた。療育施設へ入る頃から、少しずつ共感力が強くなっていったけどあのまま、共感力がなかったままだったらどうなっていたんだろう。

 

共感する力がないというのは、実はすごく恐ろしいことなのかもしれない。それがないまま育つというのは本当にこわい。

 

だからこどもと接する時は同じ目線で、こどもと同じように感じたりするのが大事なんだなと思いましたわ?

 

 

お昼は旦那さんと待ち合わせてつけ麺屋さんへ↓

 

f:id:ametutsi:20191222164526j:image

 

家の近所にあって前々から行きたかったお店。

味付けが濃くなくて美味しかった。つけ麺のスープって濃いのが多くて苦手だったんだけど、ここのは大丈夫。また行こうと思う。

 

お店の近くに貨物列車のコンテナが置いてあっていい具合に朽ちてました↓


f:id:ametutsi:20191222164708j:image

 

こういう風景にグッときてしまう…。

 

夜はささやかにクリスマスパーティー↓


f:id:ametutsi:20191222164704j:image

 

なぜかマヨネーズが転がってます…

今回はホールケーキではなくピースケーキを買ってきました。4人家族でワンホール買ってくるとどうしても余ってしまうので、今年はホールケーキは辞めました。

 

娘はホールケーキじゃなかったので癇癪を起こしそうになりましたが「ロウソクあるんだよ!フーできるんだよ!」と言ったら速攻で機嫌が治りました。やれやれです。

 

娘のクリスマスや誕生日のケーキのイメージはホールケーキのようでした…。

 

娘は日中のデイサービスの時、障害児のためのクリスマス会に参加してきて、そこでもケーキを食べてきたそう。そこではピースケーキでも癇癪は起こさなかったようなので、場の雰囲気を読んでるのかなと思いました。

 

そして、今年のクリスマスプレゼントはこちら↓

 

f:id:ametutsi:20191223095731j:image

 

ケンカするので、2人とも同じ内容のプレゼントです。

 

11月は娘の誕生日、1月は息子の誕生日なので12月のクリスマスは軽いプレゼントで。

 

でないと豪華なプレゼント続きになっちゃう(笑)

 

何も文句を言われなかったので、このプレゼントで満足したようです。